新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

しろくまちゃんのほっとけーき」 ouchijikanさんの声

しろくまちゃんのほっとけーき 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:1972年10月
ISBN:9784772100311
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,054
みんなの声 総数 797
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子の大切な記憶になります

    ひとつ ふたつ みっつ
    たまご ぽとん
    あっ われちゃった

    ほっとけーきを作る場面はもちろんのこと、作る前のこんなトラブルも娘に響いたようでした。わくわくしながら準備をして、時々失敗もしちゃうけど、ほっとけーきが焼きあがっていく様子が楽しくて、出来上がったほっとけーきのふわふわが嬉しくて。お口に入れた時の幸せな気持ちが、この絵本でよみがえります。

    人生の中では、ほんの短い幼児期の親子のふれあい。大騒ぎをしながらほっとけーきを一緒に作った記憶は、大事な思い出のひとつとして心に刻まれることでしょう。大人にとっては些細なことでも、向き合って大切にしてあげたい。そんなことを再確認させてくれる一冊です。

    投稿日:2020/06/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しろくまちゃんのほっとけーき」のみんなの声を見る

「しろくまちゃんのほっとけーき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / おおきなかぶ ロシアの昔話 / さよなら さんかく / くっついた / おおきいかいぶつは なかないぞ! / まっくらやみのかいぶつ / ニンジンジン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

全ページためしよみ
年齢別絵本セット