おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

おもしろ荘のリサベット」 まゆみんみんさんの声

おもしろ荘のリサベット 作:アストリッド・リンドグレーン
訳:石井 登志子
絵:イロン・ヴィークランド
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1992年03月06日
ISBN:9784001159752
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,175
みんなの声 総数 3
「おもしろ荘のリサベット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • さすが,リンドグレーン作の本!

    リンドグレーン作の本は本当に子供心をよく描いていて,読み手の子供達のこころをつかむのも巧いですね!
    我が家の娘も「ロッタちゃん絵本シリーズ」「長くつしたのピッピ」「やかまし村シリーズ」と読んできています。
    「おもしろ荘シリーズ」も姉妹の日常が見事に描かれた楽しいシリーズですね!

    投稿日:2018/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おもしろ荘のリサベット」のみんなの声を見る

「おもしろ荘のリサベット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おばけのバーバパパ / とんことり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット