新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

フリズル先生のマジック・スクールバス 台風にのる」 てんぐざるさんの声

フリズル先生のマジック・スクールバス 台風にのる 文:ジョアンナ・コール
絵:ブルース・ディーギン
訳:藤田 千枝
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1999年10月
ISBN:9784001163063
評価スコア 4
評価ランキング 28,365
みんなの声 総数 3
「フリズル先生のマジック・スクールバス 台風にのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アーノルドVSフリズク先生

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    「フリズル先生のマジック・スクールバス」シリーズの1冊です。
    なんとスクールバスは信じられない変形をします。
    なんと、熱気球になっちゃうんです!(しかも、ちゃんと《熱気球》についての解説付きです。
    台風に巻き込まれてからはヘリコプターに変身して、もう少し安全にみんなの空の冒険をサポートしてくれています。

    物語は、熱気球のしくみや必要な気圧の話から、雲のこと、天気のことへと、冒険をしながら進んでいきます。

    アーノルド(生徒の一人)は、いつも先生の大胆な行動にヘキヘキしているのが見え見えで、なにかと反論したり、(冒険には)行きたくない胸など伝えるのですが、フリズル先生はそんなことお構いなしに連れだすんですよ。
    その漫才のようなやり取りも回が進む毎に、切味がよくなって面白いです。
    小学校の4,5年生くらいから、中学生・高校生のお子さんたちにお薦めしたいです。
    このシリーズを読むと理科という教科が楽しくなりそうです。

    投稿日:2013/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「フリズル先生のマジック・スクールバス 台風にのる」のみんなの声を見る

「フリズル先生のマジック・スクールバス 台風にのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット