まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

チリとチリリ ゆきのひのおはなし」 てんぐざるさんの声

チリとチリリ ゆきのひのおはなし 作:どい かや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784752004714
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,164
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く
  • どいかやさんらしい、ふんわりした暖かい作品でした。

    チリとチリリは軽快に自転車を走らせています。(軽快に走らせていますが、雪や氷の上ですからね。子どもたちはマネしないように!)
    「ホットフルーツポンチ」とってもおいしそうです。飲んでみたい。
    大広間ではたくさんの動物たちがいろんな遊びをしているんですが、その大広間が全部氷でできているんです。
    見てるとおしりは冷たくないのかしらと、思ってしまいました。
    最後はくまの親子と大きな「氷のコテージ」(かまくらみたいなやつ)に
    入って寝るんですが、これは一度経験してみたいですね。
    雪の降らいないところでは、なかなか経験できないことをたくさん見せてくれているので、特にそういう経験が少ない土地の子どもたちに見せてあげたいです。

    投稿日:2020/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チリとチリリ ゆきのひのおはなし」のみんなの声を見る

「チリとチリリ ゆきのひのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

全ページためしよみ
年齢別絵本セット