新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」 ちえこちゃんさんの声

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし 作・絵:マシュー・マケリゴット
訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784198629465
評価スコア 4.78
評価ランキング 500
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • パパとママと私と・・・

    表紙をめくって一番最初に出てくるのがケーキの絵。
    1個のケーキ、2分の1個のケーキ、4分の1個のケーキ、8分の1個のケーキ・・・。
    お話を読む前からこのケーキの話で盛り上がりました。
    パパとママと娘とじぃじとばぁばと・・・みんなで食べるならどれくらいになるのかな??お友達と一緒に食べるなら・・・とケーキの分け方を話しました。
    そして、なんと最初からゾウさんが半分食べちゃったんです!
    この時点で娘が「ダメー!」と。
    最初にみんなで分けて食べると話をしていたので、物語へすぐに入り込んでくれました。
    「ばいのばいのばいの・・・」シーンでは「こんなの無理にきまってるー」と笑っていました。

    算数が分かるようになった小学生も面白く読めるのではないでしょうか?

    投稿日:2019/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」のみんなの声を見る

「王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しゅくだい / どろぼうがっこう / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット