新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

のっぺらぼう」 クッチーナママさんの声

のっぺらぼう 作:杉山 亮
絵:軽部武宏
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784591119426
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,115
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • ラストは安心

    『大接近妖怪図鑑』の作者さんが絵を描いているということで、興味を持ちました。
    大人の言いつけを守らなかった男の子が、山奥に迷い込んでしまいます。
    すると、会う人、会う人がのっぺらぼうで…というお話。
    絵は結構怖いですが、ラストは心から安心できるので、お話会などで読んでも盛り上がるのかなと思いました。
    同じ作者コンビの作品で、「うみぼうず」や「かっぱ」もあるようなので、そちらも読もうと思います。

    投稿日:2020/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のっぺらぼう」のみんなの声を見る

「のっぺらぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / どうぞのいす / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット