話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

雲のはしご」 まゆみんみんさんの声

雲のはしご 作:梨屋 アリエ
絵:くま あやこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784265057818
評価スコア 4
評価ランキング 25,663
みんなの声 総数 2
「雲のはしご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 色々あるのかも。

    子供七人に一人は貧困世帯という現代。
    実際には私の周りを見る限りそんなふうに感じたことはないのですが、知らないだけで見えないだけでそうなのかも知れないのですよね。
    大人でさえそんな感じなのだから、子供達が感じられるわけないのかも。。。と思いました。
    小学生にとって家庭の事情は、簡単には笑って話せる話ではないですものね。
    すべての友達が自分と同じ環境ではないこと、だからと言って差別すべきでもないこと。
    事情は事情として、自分と立場が違くても受け入れてあげる優しさ。
    こういう本を読むことによって、子供も大人も考えられたらいいなぁと思いました。

    投稿日:2020/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雲のはしご」のみんなの声を見る

「雲のはしご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット