もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ゆきしろとばらあか」 てんぐざるさんの声

ゆきしろとばらあか 絵:北見 葉胡
訳:那須田 淳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784265049738
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,242
みんなの声 総数 5
「ゆきしろとばらあか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • グリムの昔話を那須田淳さんが読みやすく邦訳してくれました。
    グリムの昔話には、妖精や魔女に呪いをかけられ醜い姿にされてしまった王子を助ける話がいくつかあります。
    こういう話の時、決まって、姿を変えさせられているのは王子なんですよね。
    たまに娘のこともありますが、娘の時は小鳥に変えられることが多かった気がします。

    同じようなことが3回繰り返すところも、昔話にありがちです。
    このお話では嫌味な妖精が、ゆきしろとばらあかの前に3回登場します。
    個人的には、この妖精の役どころは面白くていいなと思いました。
    北見葉胡さんのイラストが見応えがありました。
    特に、くまが家を去っていくシーンと、ゆきしろとばらあかが魚から助けてやった妖精が近くの洞穴に去っていこうとするシーンが好きです。
    たいへん面白いお話です。少し長いですが、遠目も利きます。
    高学年などの読み聞かせにお薦めします。

    投稿日:2019/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆきしろとばらあか」のみんなの声を見る

「ゆきしろとばらあか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット