話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ゆきしろとばらあか」 ヒラP21さんの声

ゆきしろとばらあか 絵:北見 葉胡
訳:那須田 淳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2010年09月
ISBN:9784265049738
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,534
みんなの声 総数 6
「ゆきしろとばらあか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 幻想的で不思議なお話です

    北見葉胡ワールドとでも言うのでしょうか、グリム童話でありながら、別の世界のお話のような作品です。
    内容も不思議がいっぱい。
    小人とクマの、重要な登場者の役回りが、ばく然と感じられて、この物語を曖昧にしているようです。
    小人は悪い人なのですよね。
    魔法にかけられたクマさんは、意図あってゆきしろとばらあかに近づいたのですよね。
    イマイチよくわからないグリム童話ですが、那須田さん北見さんは国籍不明に作り上げてしまいました。

    投稿日:2021/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆきしろとばらあか」のみんなの声を見る

「ゆきしろとばらあか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット