あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

ナミチカのきのこがり」 まことあつさんの声

ナミチカのきのこがり 作・絵:降矢 なな
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784494025572
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,520
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもだけが出会えるファンタジー

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ナミチカって聞きなれない名前なのですが、
    最後の方でお兄ちゃんが日本人ではなかったので、
    日本ではなく、降矢 ななさんのいるスロヴァキアか
    どこか東欧の方の舞台なんだと、
    最後の方で気が付きました。

    きのこは毒があるので安易に
    キノコ狩りに行こうとは思えないし、
    見極める目もないので行けませんが、
    昔、子どものころに家族で近所の山に行き、
    松茸を探して歩きながら、
    いろいろなきのこを父が採り、
    ツルッとしたキノコなどスープにして食べて美味しかったことを
    思い出しました。

    ちょっと不気味な、でも楽しいキノコとの
    触れ合いが、子どもだけが出会えるファンタジーで
    こういう素敵なお話をもっともっと
    子供に出会わせてあげたいです。

    投稿日:2019/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ナミチカのきのこがり」のみんなの声を見る

「ナミチカのきのこがり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット