しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さすらい猫 ノアの伝説」 ぽこさんママさんの声

さすらい猫 ノアの伝説 作:重松 清
絵:杉田 比呂美
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784062162913
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,637
みんなの声 総数 5
「さすらい猫 ノアの伝説」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 今の年頃にぴったり

    娘が学校の図書館から借りてきました。
    読み終えた後に、「おもしろいし、いいお話だからママも
    読んでみて!」とおすすめしてくれました。

    よかったです。
    登場人物達は5年1組のみんな。
    娘も5年生になったばかりですので、いろいろと共感できる
    ところがあったのじゃあないかな?と思いながら読みました。
    今のところ、娘のクラスはとっても楽しそうでまとまりも
    ありそうなクラスなので、さすらい猫、ノアがやってくる
    気配はありそうにないので、それはそれで残念でもあるのですが。
    勇気りんりん。
    うん。勇気はどんな時でも、どんな方向でも必要ですよね。

    講談社青い鳥文庫のシリーズを読んだことも娘はおそらく
    ほとんどなかったと思うので、このシリーズでも琴線に触れる
    ことができる本と出会えてよかったねと思いました。
    (私が岩波少年文庫好きなので、そちらばかり選んで読んで
    いたこと・・また、お友達が読んでいる青い鳥文庫の本も
    読んでみたけれど、「あんまりいいと思えなかった」らしい
    ので、青い鳥文庫とは少々距離があった娘だったのです)

    投稿日:2017/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さすらい猫 ノアの伝説」のみんなの声を見る

「さすらい猫 ノアの伝説」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 2
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット