まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

クリスマスツリーの12か月」 リリィティナさんの声

クリスマスツリーの12か月 作:エレン・ブライアン・オベッド
絵:アン・ハンター
訳:湯本 香樹実
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784062830522
評価スコア 4
評価ランキング 22,580
みんなの声 総数 6
「クリスマスツリーの12か月」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こんな見方があったんだ!

    図書館でなんだか素敵な表紙だな、と思わず手に取りました。
    原書「Who would like a Christmas Tree?」で読みました。
    カナダに住んでいるので、ドライブ中によくもみの木ファームを見かけます。でもこんな風にもみの木の1年間を考えたことなんてまったくありませんでした。そして動物達との1年間。
    人間はクリスマスの時だけ大騒ぎしていますが、
    当たり前のことですが、もみの木は12月だけではなくその前から必死で動物達と共存してきているんですよね。おもしろい発見でした。

    投稿日:2012/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスツリーの12か月」のみんなの声を見る

「クリスマスツリーの12か月」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はじめてのおつかい / よるくま / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / こんとあき / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット