話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ

もりのおばあさん」 おるがんさんの声

もりのおばあさん 作:ヒュー・ロフティング
絵:横山 隆一
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1980年
ISBN:9784001151091
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,541
みんなの声 総数 8
「もりのおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • はんくぽんくぴんく

    タイトルはもりのおばあさんですが、活躍するのは動物たちです。
    何の力もないおばあさんを助けるために、犬とアヒルとブタが知恵を出し合って行動します。

    三匹のキャラクターがよく描かれていておもしろいです。
    知恵のある犬のぱんく。
    行動的なあひるのぽんく。
    おっとりしたブタのぴんく。
    手を貸してくれる動物たちも、おばあさんに助けられたエピソードが分かりやすく、共感できます。

    絵がなんと、横山さん。
    絵本の挿絵もされていたとはびっくりです。
    (高知市には横山さんの記念まんが館があります)
    温かい絵でおはなしにぴったりで、表紙は読み手に予測させるところはさすがと思いました。

    大変な時も、幸せな時も、淡々としているおばあさんが本当は一番強いのかもしれませんね。

    投稿日:2013/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もりのおばあさん」のみんなの声を見る

「もりのおばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット