ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

ともだち」 MYHOUSEさんの声

ともだち 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:玉川大学出版部 玉川大学出版部の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2002年11月
ISBN:9784472402784
評価スコア 4.75
評価ランキング 771
みんなの声 総数 110
  • この絵本のレビューを書く
  • 本当のともだち

    「ともだち」って何だろう?

    公園で出会った見知らぬ子のことを「ホラ、おともだちも遊んでるよ」などと言うことがある。
    あるいは「1年生になったら、ともだち100人できるかな」という有名な歌もある。

    「ともだち」って、分かっているようで実は奥が深い言葉です。

    谷川俊太郎さんの簡潔な文章と、和田誠さんのシンプルだけど優しい挿絵。
    読み聞かせしながら、息子は「そうそう」「分かる分かる」と頷きながら聞いていました。
    あまり友だちの多くない息子ですが、押し付けでない文章に共感するものが多くあったようです。

    中でも「一人では届かない背中も ともだちがいればかいてくれる」のページが面白かったようで、「服の中に手を入れてかいてくれるのって、よっぽど仲がいいんだね」と感心していました。

    後半の写真のページは、大人である私も心が痛くなるようでした。
    たとえ会ったことが無くても、「この子の為に手助けがしてあげたい。何かをしてあげたい」と思う気持ちがあったなら、その子はともだちなのですね。

    誰だって、一人では生けていけない。
    もし、一人でも自分を理解してくれるともだちがいたなら、どんなに心強いことでしょう。
    笑顔溢れる人生には、なくてはならない存在。
    それが「ともだち」ですね。

    投稿日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ともだち」のみんなの声を見る

「ともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / 100万回生きたねこ / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット