これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

パパのカノジョは」 にぎりすしさんの声

パパのカノジョは 作:ジャニス・レヴィ
絵:クリス・モンロー
訳:もん
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2002年1月30日
ISBN:9784265801039
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,412
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • もうすぐ 父の日なので 図書館の紹介コーナーに置いてありました
    おもしろそうと思って読んでみました
    パパの彼女 ママは?と思うのです
    そこは置いておいてー  
    女の子は パパの彼女のことをはじめは カッコわるいんだ かわってると思うのですが・・・・
    だんだんと 彼女の良さに惹かれていくのです

    彼女は いちばん自分に寄り添ってくれる人になっていくのです
    自分のことを認めてくれて 見守ってくれる彼女
    ケンカして帰ってきたら あたしのみかたをしてくれ、 泣いてもいいんだよ
    命令しない くどくどとお説教もしない
    そして 信頼できる人になっていく過程が見事に描かれていて 感動しますね!

    「いまんとこ、ちょっと いいセンいってるかもね」
    今後の二人の関係はどうなるのかな?
    でも・・・・ もし本当のお母さんでも こんなに良い理解者になれるのかしらと思うんです

    人間は 相性もあるのでしょうが  その人に寄り添うということが愛なのかもしれないとこの絵本読んで思いました
    いい絵本に出会いました!

    投稿日:2016/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのカノジョは」のみんなの声を見る

「パパのカノジョは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット