しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

モーっていったのだあれ?」 てんぐざるさんの声

モーっていったのだあれ? 作:ハリエット・ツィーフェルト
絵:シムズ・ターバック
訳:はるみ こうへい
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784887500044
評価スコア 4.1
評価ランキング 22,052
みんなの声 総数 41
「モーっていったのだあれ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ニワトリが一々アクションする姿が面白い

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    派手な羽をしたニワトリが表紙絵で大きな口を開けているのが印象的です。
    朝から気持ちよく「コケコッコー!」と、鳴いていると、そこに「モー!」という声が聞こえてくる。
    その声の主をニワトリが探しに行く内容になっています。

    そこで農場の周りにいるらしいブタやイヌ、ロバ、ネコ、ヒツジに聞いて回るのですが、そのたびにびっくりして七日、ニワトリがいろいろアクションを起こす姿が面白かったです。

    色鮮やかで、ニワトリがアクションを起こすところが簡単な仕掛け絵本になっているので、
    見ているお子さんたちも楽しめそうです。

    投稿日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モーっていったのだあれ?」のみんなの声を見る

「モーっていったのだあれ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / 三びきのやぎのがらがらどん / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット