新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

賢者のおくりもの」 クッチーナママさんの声

賢者のおくりもの 作:オー・ヘンリー
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:矢川 澄子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1983年
ISBN:9784572002778
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,196
みんなの声 総数 34
「賢者のおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 繊細な絵とともに

    昔、オー・ヘンリーの短編集を文庫本で読んでいたので、お話の内容は知っていました。
    ツヴェルガーの繊細な絵とともに読むと、切なさが増す気がします。
    昔は、犠牲を払うという感じが、ちょっと苦手だったのですが、今読むと、お互いを思いやる気持ちが感じられて、いいお話だなと思います。
    クリスマスプレゼントを選ぶときたびに、このお話を思い出すと思います。

    投稿日:2020/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「賢者のおくりもの」のみんなの声を見る

「賢者のおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット