話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン」 tori.madamさんの声

ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069448
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,116
みんなの声 総数 86
「ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっぴりしんみり

    これはルラルさんです。で始まるルラルさんシリーズ。
    独特のゆるーい雰囲気が大好きなこのシリーズですが、今回のお話は少しせつなくなるお話でした。
    ルラルさんは年に数回、バイオリンの手入れをするのですが、今回手入れをしていると、ねこさんがやってきてバイオリンを弾くことに。
    ギコギコキーキー。独特なおと。
    ルラルさんは、あまり上手ではないんです。
    そして思い出すのです。
    このバイオリンは実はお父さんのもの。
    でももう会えない。バイオリンはお父さんの形見なのです。
    そういえば、お父さんは、バイオリンの音を面白い音だって言ってたなぁ。
    動物たちも皆心地よいというルラルさんのバイオリン。
    上手ではなくても胸を打つ何かがあるのかもしれませんね。
    素敵な物語でした。

    投稿日:2020/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン」のみんなの声を見る

「ルラルさんのえほん(2) ルラルさんのバイオリン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

全ページためしよみ
年齢別絵本セット