新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ドアがあいて…」 ちびまるちゃんちの絵本箱さんの声

ドアがあいて… 作:エルンスト・ヤンドゥル
絵:ノルマン・ユンゲ
訳:斉藤 洋
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:1999年02月
ISBN:9784593503919
評価スコア 4.44
評価ランキング 11,244
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く
  • 病院の待合室

    お話会で読んだ時は、最初「なんの話?」って感じで、皆聞いていました。おもちゃ病院の待合室の話なんです。
    おもちゃたちが、ドアに入っていく音、出てくる音がおかしくて、まねをしている子もいました。
    最後に、「やさしそうな せんせいでよかった。」のところで、「なんだそういうことか」とほっとしたようでした。

    病院の待合室って、嫌ですよね。
    次は誰、その次は・・。
    自分の番になった時は、もう逃げ出したいくらい。
    でも、診察室から出てくる人や声が明るかったら、きっと不安も消えるはず。
    そんな不安をかき消してくれる絵本です。

    投稿日:2002/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ドアがあいて…」のみんなの声を見る

「ドアがあいて…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット