新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

ドアがあいて…」 ouchijikanさんの声

ドアがあいて… 作:エルンスト・ヤンドゥル
絵:ノルマン・ユンゲ
訳:斉藤 洋
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1999年2月
ISBN:9784593503919
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,643
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く
  • この雰囲気、好きです

    以前、娘が図書館のお話し会で読んでもらった絵本です。壊れたおもちゃたちがドアの向こうのお医者さん(修理屋さん)に順番に治してもらうお話で、待合室で待つおもちゃたちの様子と、「ドアの向こうに誰がいるんだろう?」っていうドキドキが合わさって、とても魅力的です。

    くら〜い待合室で待っているおもちゃたちの不安や心配が読んでいる方にも伝わってくるような描写と、さらにドアから漏れる光が絶妙で、読みながらついじっと眺めてしまいます。

    ドアに入っていく様子と出てくる様子の違いを見つけたり、待っているおもちゃの数がカウントされていくのがじわじわとおもしろいです。決して派手な絵本ではないですが、この静かさが心地よくて大好きな一冊です。

    投稿日:2020/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ドアがあいて…」のみんなの声を見る

「ドアがあいて…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット