新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

くろうまブランキー」 おるがんさんの声

くろうまブランキー 作:伊東三郎
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1967年11月
ISBN:9784834001235
評価スコア 4.28
評価ランキング 20,920
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • すばらしい絵です

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    表紙が暗い感じで残念ですが、ページをめくると素晴らしい絵ばかりです。

    ブランキーがひどい目にあっても、じっと我慢をしていたのは、
    再話をされた伊東さんがエスペラントの考えから来るのではないでしょうか。

    文章になっていないところに(行間というのでしょうか)、たくさんのブランキーの思いが詰まっています。
    あえて書かなかったのは、子どもたちにブランキーのくやしさ、悲しみを
    想像してもらいたかったのではないでしょか。

    投稿日:2008/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くろうまブランキー」のみんなの声を見る

「くろうまブランキー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット