新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

みずうみにきえた村」 あんじゅじゅさんの声

みずうみにきえた村 作:ジェーン・ヨーレン
絵:バーバラ・クー二ー
訳:掛川 恭子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2020年01月17日
ISBN:9784593101801
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,875
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • ひしひしと伝わってくる

    湖のそこに自分の住んでいる村が消えてしまう、という体験が、主人公の目をとおして語られています。叙情的な文章は美しく、かえって、その切なさ、寂しさがひしひしと伝わってきます。便利な生活のうらに、このような思いをした先人たちがいたことを忘れてはいけないと思いました。当時の暮らしを細やかに描きだしたクーニーの絵がなんとも美しいです。

    投稿日:2020/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みずうみにきえた村」のみんなの声を見る

「みずうみにきえた村」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット