せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

ぼくのだ!わたしのよ!」 押し寿司さんの声

ぼくのだ!わたしのよ! 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1989年
ISBN:9784769020165
評価スコア 4.39
評価ランキング 11,827
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く
  • みんな みんなのものよ

    レオ=レオニの絵本だったので、図書館から借りてきました。

    虹が池の真ん中に小さな島があって、ミルトン・ルーバード・

    リディアの3匹の喧嘩好きのかえるが住んでいました。三匹は、

    明け方から夕暮れまで喧嘩のし通し。雷の轟が島を取り囲んだ

    時に、岩だと思って3匹が集まったのは、3匹に喧嘩はやめて

    欲しいと頼みに来た大きなヒキガエルの上でした。ヒキガエルに

    命を助けてもらった3匹は、小魚を追いかけたり、ちょうちょを追い

    かけたりして楽しく過ごすことを覚えました。

      「みんな みんなのものよ」

    とても素敵な言葉が心に響きました。

    投稿日:2019/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのだ!わたしのよ!」のみんなの声を見る

「ぼくのだ!わたしのよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット