おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

駅のおかあちゃん」 うきうきこーんさんの声

駅のおかあちゃん 作:まえだまさえ
絵:鈴木 博子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784061322707
評価スコア 3.9
評価ランキング 34,346
みんなの声 総数 9
「駅のおかあちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 古き良き時代の日本のおかあちゃん

    こんな風に他人に物言いをすると逆に暴力を振るわれても困るから今の時代なかなか言いたくても言えない時代ですよね。こんなおかあちゃんがいたら、こんなおかあちゃんにも味方して「そうだそうだ!」って言ってくれる人が周りにたくさんいたら駅の治安はよくなるでしょうね。
    とかく正しいことを正しいと言いにくくなっている時代です。注意した方が『注意の仕方が悪い』と逆ギレされてしまうのはどうなのかと考えさせられます。おかあちゃんのキャラクターにもよるのでしょうね。

    投稿日:2018/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「駅のおかあちゃん」のみんなの声を見る

「駅のおかあちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット