話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ダイアナと大きなサイ」 まことあつさんの声

ダイアナと大きなサイ 作:エドワード・アーディゾーニ
訳:あべ きみこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784772101608
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,563
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 包み込むような愛

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    『チムとゆうかんなせんちょうさん』を書かれた
    エドワード・アーディゾーニは、
    最初少し長いし、絵も古臭い感じがして
    読むのを躊躇していたのですが、
    チムシリーズを読むうちにはまり、
    この方の作品をもっともっと読みたくなりました。

    チムシリーズでもワクワクした感じだけでなく、
    笑いや愛情を感じさせるあたたかい気持ちを
    味わせて頂きましたが、
    この絵本もまた、ダイアナの包み込むような愛に
    静かな感動すら覚えました。

    ただ、子どもを持った今なら、サイとだけで暮らしていくのは
    寂しい気もしましたが、
    それもひとつの生き方なんでしょうね。

    生き物好きの子どもなら、
    きっと気に入るお話だと思います。

    投稿日:2020/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダイアナと大きなサイ」のみんなの声を見る

「ダイアナと大きなサイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット