話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

ねずみのかいすいよく」 ピーホーさんの声

ねずみのかいすいよく 作:山下 明生
絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年
ISBN:9784893251923
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,880
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く
  • 海の楽しさと怖さ

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    本屋さんの夏の特集コーナーにあったこの本。
    いわむらかずおさんの描くねずみたちがあまりに可愛く、海水浴をする姿が楽しそうで手にとりました。
    7つごのねずみたちが、お父さんお母さんと海水浴へ行きます。迷子や溺れたりしないよう、お父さんが紐をつけた浮き輪を手作りしてくれます。
    かわいい水着を着たねずみたちが、浮き輪を使って、それぞれに泳いだり、つりをしたり、サーフィンをしたり、とっても楽しそう。
    みんなでお弁当食べて、お昼寝と海での楽しさが描かれる一方。
    潮が満ちて、岩場に取り残されてしまったお父さんを助ける様子も描かれていて、海の怖さも教えてくれています。
    帰りの電車で、疲れて眠る7つごたちとお父さんを、優しく見つめるお母さん。とっても素敵な家族です。

    投稿日:2020/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねずみのかいすいよく」のみんなの声を見る

「ねずみのかいすいよく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット