日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

赤ずきん」 もゆらさんの声

赤ずきん 作:グリム
絵:バーナディット・ワッツ
訳:生野 幸吉
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1976年
ISBN:9784001151275
評価スコア 4.76
評価ランキング 714
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • 森のなか

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ドイツの森のなかって、こんな感じなのかなぁ。
    赤ずきんの話は小さな頃から聞かされて、みんな知ってる。
    でもね、お使いの先、森のなかはだーれも見たことない。
    木の匂い、草の匂い、風の音や鳥の声、
    それに獣の気配。

     えほんの素晴らしさは、お話を想像する風景が
    目の前に現れること。
    お話の声が、その風景にこだますること。
    ワッツの絵には香りや音、風までが吹いています。

     ちょっと酷なグリムのお話も、お花の影に隠れるかな。
    岩波書店に、感謝。

    投稿日:2019/05/07

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「赤ずきん」のみんなの声を見る

「赤ずきん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット