話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

講談社青い鳥文庫 泣いちゃいそうだよ」 ouchijikanさんの声

講談社青い鳥文庫 泣いちゃいそうだよ 著:小林 深雪
絵:牧村久実
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784061487239
評価スコア 4
評価ランキング 26,345
みんなの声 総数 2
「講談社青い鳥文庫 泣いちゃいそうだよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 6年生の娘に勧められて

    6年生の娘に、「おもしろかったよ!よんでみて」と勧められて読んでみました。久しぶり(中高生以来…?)に青い鳥文庫を読んだので、懐かしさでいっぱいになりました。中学校が舞台のお話ですが、これから中学生になる娘にとって共感できる部分が少なからずあったのでしょう。中学生に向けての憧れや期待がたくさんつまっている一冊でした。

    大人なら誰もが通り過ぎてきた甘酸っぱいエピソードの数々で、懐かしさでキュンキュンします。甘すぎて恥ずかしくなってしまうような描写も自然にさらっと描かれていて好感が持てました。中学生、いっぱい悩んで恋して少しずつ成長していく大切な時期ですね。ここに出てくる登場人物たちもみんなまっすぐでキラキラとまぶしいくらいです。娘にも自分なりの青春時代を思いっきり過ごしてもらいたいな〜と思いました。

    投稿日:2020/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社青い鳥文庫 泣いちゃいそうだよ」のみんなの声を見る

「講談社青い鳥文庫 泣いちゃいそうだよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ZOOM
    ZOOMの試し読みができます!
    ZOOM
    作・絵:イシュトバン・バンニャイ 出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
    おかげさまで11刷!!


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット