話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

魔界屋リリ−バラの吸血美少女」 オーレリーさんの声

魔界屋リリ−バラの吸血美少女 著:高山栄子 小笠原智史
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784323090443
評価スコア 4
評価ランキング 26,152
みんなの声 総数 2
「魔界屋リリ−バラの吸血美少女」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読みやすい

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    どう見ても、女の子向け?な表紙ですが、内容は男の子でも、大人でも楽しめるものでした。

    シリーズ1冊目です。
    元気いっぱいの女の子(主人公リリー)が、魔界屋を任されるまでが書かれています。

    ふとしたことで知り合った女の子(人間ではありません)は、吸血鬼なのに、血が苦手。(血を吸うこともできません)
    そんなこんなでテストに合格できず、落第しそうになりますが、リリーがピンチを救います。

    図書館で長男が好きそうな内容だな〜と借りてきたら、ドンピシャでした。
    「お母さんすっごく面白いから読んでみて」と何度も言ってました。
    (翌日読んでみたら、すごく読みやすかったです)
    お話の筋もしっかりしていて、子どもにわかりやすいく伝わると思います。

    シリーズまだまだ続いているので読むのが楽しみです。

    ちなみに表紙の絵は、トリシアシリーズを描かれている方です。
    (長男はトリシアシリーズ大好きで集めています。でも表紙がかわいいから遊びに来た友達には見えない本棚に収納しています)

    投稿日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「魔界屋リリ−バラの吸血美少女」のみんなの声を見る

「魔界屋リリ−バラの吸血美少女」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット