話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

やかまし村のクリスマス」 たっちママさんの声

やかまし村のクリスマス 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:イロン・ヴィークランド
訳:おざきよし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2003年11月
ISBN:9784591078891
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,113
みんなの声 総数 18
「やかまし村のクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • クリスマスがもっと特別になりそうな予感

    • たっちママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子1歳

    4歳の息子が楽しみにしているクリスマスが近づいたので、それらしい絵本をと思い、何気なく借りてきました。
    いざ読み聞かせてみると、思ったより文章量が多く、絵本と童話の中間みたいだなあと思っていたら。それもそのはず、これは本来「やかまし村の子どもたち」という有名なお話の、絵本版なんですね!
    木を切り倒して飾るクリスマスツリー、しょうがビスケット、暖炉等々、いかにもなクラッシックなクリスマスの準備のお話は、日本のそれとは全く雰囲気が違っていて、息子は食い入るように見ていました。
    クリスマスを本当に楽しみにしている子ども達のワクワク感がこちらにも伝わってきて、読んでいると本当にクリスマスが楽しみになります!
    これを何度か読んだ後に、家でクリスマスの飾り付けをしていると、息子が嬉しそうにやって来て、「何もかもが、本当にクリスマスらしいな!」と言いました。これ、この絵本の台詞そのまんまで、でもピッタリな言葉なので思わず笑ってしまいました。
    美しい言葉で、丁寧に描かれたクリスマスの絵本。昔話や童話が少し楽しめるようになった4歳前後の子にはとっても入り込みやすく、楽しいお話だと思います。
    あまりに素敵なので、購入しようと思ったら、もう廃盤なのか古本以外では手に入らない様子!
    どうしようか迷い中です。
    でも、クリスマス前には毎年読みたいなあ。

    投稿日:2013/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やかまし村のクリスマス」のみんなの声を見る

「やかまし村のクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あげる
    あげる
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    あげた あげた なにあげた? はらぺこめがねが描く揚げ物天国!読めばおなかがすいてくる食べ物絵本★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット