おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

神かくしレストラン」 てんぐざるさんの声

神かくしレストラン 著:怪談レストラン編集委員会 松谷 みよ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784494010769
評価スコア 3.5
評価ランキング 40,805
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 天狗タクシー乗ってみたいです。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子18歳

    「怪談レストラン」27巻は「神隠し」のお話。
    いつものようにプロローグとエピローグは松谷さんのお話、そのほかに11話載っていました。
    日本で「神隠しに合った」といえば、やっぱり天狗です。なので、表紙絵にも天狗が登場しています。
    今回のコラムは「神隠し入門」神隠しあるあるが披露されていました。
    毎回、このコラムを楽しみに読んでいます。

    おはなしの中で、個人的に気に入ったのは
    「てんぐの釜たきをした男」と「神かくしの森」です。
    「釜たきをした男」の方は、神隠しになんて目に合っているのに、なんかほのぼのとしていて笑えます。
    「神かくしの森」は言い伝えを守らないと怖い!って、思えるお話しです。

    最後に、天狗タクシーわたしも乗ってみたいです。でも、行先はちゃんとした交通機関で帰ってこれる場所限定でお願いしたいですけど。

    投稿日:2018/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「神かくしレストラン」のみんなの声を見る

「神かくしレストラン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット