話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ポプラポケット文庫 おかあさんの木」 hime59153さんの声

ポプラポケット文庫 おかあさんの木 作:大川 悦生
絵:箕田源二郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\570+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784591088784
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,077
みんなの声 総数 4
「ポプラポケット文庫 おかあさんの木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み継がれて欲しい本

    小学三年の国語の教科書で紹介されていたので、手に取ってみました。
    小学三年になると、国語の教科書に戦時中の話が出てきます。
    今の日本からは考えられないような時代の話に触れる、貴重な体験です。
    この『おかあさんの木』は、戦争に息子達を取られるお母さんの哀しみを書いた作品です。
    沢山子供がいても、どんどん兵隊にとられてしまう。
    お国の為とはいえ、名誉なこととはとてもじゃないけれど思えない。
    けれど「哀しい」なんて口が裂けても言えない。
    表に出すことの出来ない哀しみが、木にすがる姿となって、読み手に訴えてきます。

    この哀しみは子供を持つ親だからこそ、強く感じるものなのかもしれませんが、世代関係なく、知って欲しいと思う内容です。

    投稿日:2020/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ポプラポケット文庫 おかあさんの木」のみんなの声を見る

「ポプラポケット文庫 おかあさんの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いっきょく いきまぁす / とのさまサンタ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット