なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

きたかぜとたいよう」 多夢さんの声

きたかぜとたいよう 作:イソップ童話
絵:バーナデット・ワッツ
訳:もきかずこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年
ISBN:9784890138586
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,224
みんなの声 総数 18
「きたかぜとたいよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • イソップ童話

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子17歳

    ある時、北風と太陽が、どちらも、強いのは自分の方だと言って譲りません。
    そこで、北風と太陽は、旅人のマントを脱がそうと競争をします。
    北風が力いっぱい風を吹いて、マントを飛ばそうとしますが、うまくいきません。
    つづいて太陽がさんさんと照らすと…。

    この絵本は、北風も太陽も擬人化せずに、お話が進んでいくところが、
    素敵だなと思いました。
    それだと、小さいお子さんにはちょっと難しいかもしれませんが・・・

    それでも、バーナデットの素晴らしい色彩の絵を見ていると、
    北風の冷たさや太陽の暖かさが伝わってくるので、
    ちゃんと感じる子もいると思います。

    文章的には長くないので、
    是非、お子さんに読み聞かせしてほしいイソップのお話のひとつです。

    投稿日:2018/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きたかぜとたいよう」のみんなの声を見る

「きたかぜとたいよう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット