新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

新装 ぼくを探しに」 にぎりすしさんの声

新装 ぼくを探しに 作・絵:シェル・シルヴァスタイン
訳:倉橋 由美子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1977年4月24日
ISBN:9784061129832
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,061
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • これは 児童書ではなく 他のコーナーにありました
    大人 自分探しの 思春期の人の絵本かな〜

    何かが足りない それを探しにいくのです
    ころがりながら かけらを探している  歌いながら
    いろんな日があります 暑いときも 雨のときも  雪の日も

    探していると 何かを見つけるのです
    立ち止まって 見つけたものと 会話しながら・・・・

    不完全な自分を知ったとき 自分探しの旅をするのですね

    そして 自分の相棒を見つけようと 探し回るのです
    でも     なかなか 自分に ピッタリの 相棒は見つかりません

    もしも 相棒が見つかっても   やっぱり 満足はできず
    自分探しをしているのですね〜

    哲学的な  お話です

    自分探しを いつまでも 続けながら 人間は生きていくのですね

    そんなことを感じながら 読んでいました

    その人 その人の 感じ方があり 自分探しもまた それぞれ違うと思います

    投稿日:2019/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「新装 ぼくを探しに」のみんなの声を見る

「新装 ぼくを探しに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット