新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

ぼくおばあちゃんのこになってあげる」 押し寿司さんの声

ぼくおばあちゃんのこになってあげる 作:西本 鶏介
絵:渡辺さもじろう
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1995年
ISBN:9784790260615
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,919
みんなの声 総数 9
「ぼくおばあちゃんのこになってあげる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • むかしのくに

    ひろくんは、おばあちゃんから時々おとうさんの名前のよしおと呼ばれますが、おばあちゃんが居なくなって家から飛び出して行った時に、「むかしのくにへいったままでいいからもどってきて。ぼくのことよしおとよんでもおこらないから」と。ひろくんが心の中で叫んでいたのが、凄く泣けました。孫って本当に愛しいと思いました。おばあちゃんもひろくんを「よしお」と呼んでいる時の嬉しい優しい顔をして子育てをしてたお母さんだったころが一番よかったんだと思いました。一番幸せだった頃にかえれてよかったと思いました。「むかしのくに」っていう表現があたたかくてとても気に入りました。ひろくんも優しい思いやりのある子に育ってなによりおばあちゃんを大切にしている気持ちにうたれました。

    投稿日:2017/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくおばあちゃんのこになってあげる」のみんなの声を見る

「ぼくおばあちゃんのこになってあげる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / だるまさんが / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット