新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ぼくと おおはしくん」 Mica(⌒▽⌒ノさんの声

ぼくと おおはしくん 作・絵:くせ さなえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2011年04月
ISBN:9784061324633
評価スコア 4.68
評価ランキング 2,106
みんなの声 総数 91
「ぼくと おおはしくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 少年の日の思い出

    このお話を読んで、一度も「懐かしい」と言わない人がいる?

    それが第一の感想です。

    小さい生き物を自分だけのものにしたい気持ち、
    年上の友達をかっこいいと思う気持ち、
    年下の友達に優しくしてあげたい気持ち、
    橋の下に基地を作りたい気持ち、
    親友と秘密を共有したい気持ち。

    誰もが経験したことのある、
    無邪気で純真で、照れ臭いほど一生懸命な思い出。

    そしてこの絵。

    緑がいっぱい、水がいっぱい、
    活き活きと溢れ出しそうな、力強い情感でいっぱい。

    関西弁もいいですね。
    標準語よりノスタルジックに思えます。

    こんな思い出は、
    少年たちにとっては日常であり、何でもないことなのですが、
    大人になってから思い出した時にキラキラと輝き出して、
    一生心を支えてくれる宝物となるのです。

    作者くせさなえさんの周りにも、おおはしくんのように、
    かっこよくて優しい男の子が存在したのではないでしょうか。

    どの子供の周りにも、ぜひ、
    おおはしくんのような友達がいて欲しいと願ってしまう、
    そんな、瑞々しく匂う夏草のようなお話です。

    投稿日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくと おおはしくん」のみんなの声を見る

「ぼくと おおはしくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット