新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

くだもの だもの」 ジュンイチさんの声

くだもの だもの 作:石津 ちひろ
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022063
評価スコア 4.48
評価ランキング 10,418
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く
  • リズム感が良い絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    石津ちひろ/文、山村浩二/絵のコンビによる作品。

    擬人化したくだものが、海水浴に行くというストーリーで、最初にスイカが登場。
    「かいすいよくには いかない スイカ」
    というフレーズで、バナナとキウイとイチゴの海水浴への誘いをスイカが断っているのですが、スイカの表情が一寸怖い感があります。
    結局、最後にスイカも海水浴場に登場するのですが、ゲタを履いていたりするので、日本妖怪のように見えてしまいました。
    いかにも、ゲゲゲの鬼太郎に登場しそうな雰囲気と言えるのではないでしょうか?

    テンポの良い短文に、くだものたちが合わせて描かれているという構成なので、分かり易い内容だと思います。
    例えば、
    「ミカンが つかんだ
     かめ かんだ」
    なんてフレ−ズは、絵とともに結構笑えるはずです。 

    絵としては、小さいブドウとかサクランボが、気にいりました。
    続編の「おやおや、おやさい」の方が、キャラクター的に楽しめる気がしますが、知っているくだものが多いので、2歳位から楽しめる作品だと思います。

    投稿日:2011/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くだもの だもの」のみんなの声を見る

「くだもの だもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(123人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット