話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

なんでもひとつ」 華爛さんの声

なんでもひとつ 作:メリーアン・ホバーマン
絵:マージョリー・プライスマン
訳:ほむらひろし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784577018934
評価スコア 3
評価ランキング 48,555
みんなの声 総数 4
「なんでもひとつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 人は(人に限らず、でしょうか。)独りでは生きられない生き物ですから、他人の暖かさを知らなければ生きてはいけないのですよ? と言う教訓に思えますね。
    子供に読み聞かせするのには最適な絵本だと思います。

    投稿日:2006/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんでもひとつ」のみんなの声を見る

「なんでもひとつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くれよんのくろくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット