新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他

ハーキン 谷へおりたきつね」 しいら☆さんの声

ハーキン 谷へおりたきつね 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:秋野 翔一郎
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784887500464
評価スコア 4.36
評価ランキング 13,223
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 人間の愚かさ

    約束を守ること
    安全な生活を選ぶこと

    それを破るモノがいるということ

    歴史は繰り返されること

    きつねのハーキンは
    賢いのだと思われます
    ちゃんと戦略も立てましたからね

    それに比べて
    地主さんの愚かさには
    悲しくなるほど
    番人を解雇したところで
    怒りはおさまるのでしょうか

    沼に浸かって怒っている場面で
    狩人?でしょうか
    口を押さえて苦笑しています
    権力に対する皮肉もこめているのでしょうか

    ハーキンのおとうさんが心配したり
    おかあさんが、おろおろしたり
    どこの国でも
    そういう姿は一緒なのかな?
    そして、ハーキンの血は、次世代にも・・・

    投稿日:2012/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ハーキン 谷へおりたきつね」のみんなの声を見る

「ハーキン 谷へおりたきつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねえ、どれがいい? / かえるをのんだととさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット