新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

のびるのび〜る」 ゆうちょさんさんの声

のびるのび〜る 作・絵:深見 春夫
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年01月
ISBN:9784774611822
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,669
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • どこまでのびるの?

    すごくたんじゅんだけどおもしろいです。
    このさきどこまでのびるんだろうと心配していました。

    森のクマさんや友だちがひっぱてくれて
    もとに戻ることができてひと安心しました。

    どうしてみきはのびていったのかはわかりませんでした。
    明日になればきっとそのなぞはわかるのだと思いました。

    投稿日:2020/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のびるのび〜る」のみんなの声を見る

「のびるのび〜る」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / いいこってどんなこ? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット