でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

6さいのきみへ」 koyokaさんの声

6さいのきみへ 作:佐々木 正美
絵:佐竹 美保
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784097264385
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,655
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 6歳になったら。。

    私の初孫が 4月3日に6歳になります。
    1年生ではなく 年長さんになります。
    タイトルを見て おばあさんの私は
    この絵本を読んでみたくなりました。
    女の子ですが 孫なので
    近所に住んでいた時や転勤で遠方に住んだりして
    おばさんの私はずっとそばにいたわけではないけれど、
    孫娘の6年間の成長は思い出がいっぱいです。
    赤ちゃんから6歳というのは
    人生のうちで1番大きく成長、変化があるときです。
    主人公が女の子であったり
    1年生になるときなら
    孫にも読んであげたいと思います。
    ストーリーが自分に当てはまるものなら
    絵本の世界にハマっていくような可愛い孫ですから。
    この時期のお子さんにはぜひ聞かせてあげたい
    成長のお話です。

    投稿日:2017/03/30

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「6さいのきみへ」のみんなの声を見る

「6さいのきみへ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット