もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

はじめてのうちゅうえほん」 ぼんぬさんの声

はじめてのうちゅうえほん 絵:てづか あけみ
監修:的川 泰宣
出版社:パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784756241085
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,398
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • 宇宙について初めて読んだ絵本

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    46億年前に生まれた「太陽」、昼は400度、夜はマイナス200度になる「水星」、ほとんど氷でできている「天王星」と「海王星」…。宇宙って、こんなふうになってるの? 惑星や星を楽しく学べる絵本です。
    図鑑ってとっつきにくい、読み聞かせしにくいというイメージがあり、なかなか手に取りませんでしたが、こちらは「はじめての」とかいてあるだけあって、イラストも取っつきやすく、簡潔な説明になっているので、読み聞かせも難しくないと思いました。同じシリーズのお天気についても、とても勉強になりました。

    投稿日:2019/05/23

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめてのうちゅうえほん」のみんなの声を見る

「はじめてのうちゅうえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット