おばけのばあ おばけのばあ おばけのばあの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
絵本作家デビュー50周年! 待望の描き下ろしあかちゃん絵本最新作
Pocketさん 40代・ママ

おばけもいないいないばぁ!
せなけいこさんのおばけ絵本、鋭い目つき…

ケイティとモナリザのひみつ」 はりー隊長さんの声

ケイティとモナリザのひみつ 著:ジェイムズ・メイヒュー 西村秀一
出版社:サイエンティスト社
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784860790486
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,827
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 怖くないよ

    私も息子もケイティのふしぎ美術館シリーズが大好きです。
    こちらはルネサンス期の名画が5点紹介されています。
    タイトルにもあるとおり、メインになってくるのはモナリザ。
    表紙にもいて、3歳の息子が怖がるかもな・・・と思いつつ借りてきました。
    案の定、読もうとしたらモナリザを指さして「これはちょっと怖いから、これがいる所はイヤ」と。
    「はいはい」と受け流しながら読み進めていったところ、わくわくする物語に惹かれて全く怖がりませんでした。
    男の子の好きなドラゴンや翼のはえたライオンなども登場し、面白かったようで、後日リクエストもありました。
    息子はまだ美術館には行ったことがないのですが、幼い頃からケイティシリーズを読んでいたら、絵画に対する見方がずいぶんと自由になり、楽しめるのではないかなぁと思います。

    投稿日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ケイティとモナリザのひみつ」のみんなの声を見る

「ケイティとモナリザのひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット