わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

たかこ」 Sprashuterさんの声

たかこ 作:清水 真裕
絵:青山 友美
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784494025596
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,374
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く
  • 行きつけの薬局においてあって、手に取った本です。
    転校生のたかこは十二単を着た平安時代から抜け出したような女の子。
    服装だけでなく、しゃべりかたも「いと はづかし」とか「さなり」とか昔の言葉で話します。
    息子が転校生なので何か感じるものがあるかな〜?と思って読んでみました。
    私は、十二単は前の学校の制服、昔の言葉は地方の方言の事を指していると解釈しましたが、3年生の息子は平安時代からタイムスリップしてきた転校生とそのまま受け取ったようで、なんじぁこりゃ?と言っていました。
    残念ですが、わからなかったようです。
    でも、私はこの話は好きです。

    投稿日:2018/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たかこ」のみんなの声を見る

「たかこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / よるくま / おばけのてんぷら / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

全ページためしよみ
年齢別絵本セット