新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星」 capellaさんの声

講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星 作・絵:トーベ・ヤンソン
訳:下村隆一
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784062769327
評価スコア 4
評価ランキング 28,923
みんなの声 総数 1
「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 投げやりになんてならない

    ムーミン谷の彗星は、シリーズで一番最初になるお話のようです。
    この本で初めて、ムーミントロールはスナフキンに出会い、
    スノークとスノークのお嬢さんと出会い、切手収集に夢中のヘムルと出会います。
    のどかで美しいムーミン谷、スニフとムーミンの真珠集めや洞窟探しから始まりますが、彗星の出現で地球滅亡の危機が数日で訪れようとしています。
    その数日間のお話ですが、一番感動するのは、やはり、落ち着いて
    誰にもやさしく丁寧なムーミンママです。
    こんな母親って素晴らしいって思えます。
    冷静なスナフキンもすばらしい。スニフのあどけなさはかわいい。
    スノークのお嬢さんのきっぱりしたところも良いです。
    教訓とか、色々いっぱい詰まっていて、読み返したい一冊です。

    投稿日:2017/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星」のみんなの声を見る

「講談社文庫 新装版 ムーミン谷の彗星」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット