まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

バムとケロのさむいあさ」 りかんこさんの声

バムとケロのさむいあさ 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年12月
ISBN:9784894231580
評価スコア 4.81
評価ランキング 231
みんなの声 総数 369
  • この絵本のレビューを書く
  • もう最初から最後までケロちゃんが2歳のうちの子!

    さむいあさ、池に出かけたバムとケロは凍った池と共に凍ったアヒルのカイちゃんに出会います。
    カイちゃんが大好きすぎて構いまくるケロちゃんの行動が可愛くてほっこりしました。
    最後のオチも見事です。

    子どもも気に入ったようでもう何回も読んでいます。
    特に気に入っているのがカイちゃんが池にはまっているところ。やっぱりこういうわかりやすいのが好きなんですね。

    テンポ良く話が進み、1ページの文字数も少ないので、飽きることなく終わります。
    バムとケロシリーズは誰かが傷ついたり意地悪したりしないので、親としても読みやすくて気に入っています。

    投稿日:2020/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バムとケロのさむいあさ」のみんなの声を見る

「バムとケロのさむいあさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / 三びきのやぎのがらがらどん / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット