話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

シンデレラのおしり」 渡”邉恵’里’さんの声

シンデレラのおしり 作・絵:ニコラス・アラン
訳:とたにようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2003年
ISBN:9784198617233
評価スコア 4.31
評価ランキング 18,782
みんなの声 総数 25
「シンデレラのおしり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • せっかく海に来たのに、自分のお尻が大きいのを苦にして水着を着ないでふてくされている姉に、妹が妙なたとえを連発して「お姉ちゃんのお尻はかわいい」と思ってもらおうとする変な話。

    タイトルからして挑発的。刺激的なテーマ。年頃の乙女の体の悩みと、のんきな少女の対比が愉快。女の子は小学校高学年くらいから、はっきり自分でわかるくらい体が変化して、大人の女性になっていく。それまですらっとしていたお尻は丸く盛り上がってきて、大人の女性の大きくてぷりんとしたお尻に成長する。セクシーなお尻は魅力的なのだが、微妙な年頃の女子にはなかなか受け入れがたい。そんな心理を、男性の筆者がどうやって知ったのか?ミステリーだ。

    凡人で煩悩にまみれてのた打ち回るお姉ちゃんの深刻さ・声のかけにくい雰囲気に全くかまわず、能天気な妹の、これまた妙ちくりんなたとえ話が、まったく相手の都合や機嫌や空気を読んでいなくて楽しい。お尻が大きいことで得した人たちの楽しい話を連発しまくり、それが延々と続くので最初の目的(海で泳ぐ)を忘れる。
    忘れたころにやってくるビックリ仰天の結末は…是非とも本書を読んで体験して欲しい。人生、変わりますよ。こんなインパクト。

    投稿日:2020/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シンデレラのおしり」のみんなの声を見る

「シンデレラのおしり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット