アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

ねえ、どれがいい?」 おかなしこさんの声

ねえ、どれがいい? 作:ジョン・バーニンガム
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784566001985
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,926
みんなの声 総数 151
  • この絵本のレビューを書く
  • 限られた選択肢から決断することを学ぶ

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    サイの尻にしかれたり、蛇に絞められたり。飛んでもない!他に選択肢はないの?!

    と、大人だったら言いたくなる表現も途中でちらほら。

    けれども人生、そういう場面もありますよね。

    ベストでもベターでもないなかで、選ばないといけないこと。

    子供はそんなこと考えてないのかもしれません。食べられちゃう、絞め殺されちゃうなんて想像できずに、軽く、独自の視点で「これがいい」と選ぶことでしょう。

    その選択肢を聞いて、読んでいるパパママは自分だったらどうかなぁ?と思わず、考え込んでしまうはずです。

    それがまた有意義な読書の時間を産みます

    投稿日:2020/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえ、どれがいい?」のみんなの声を見る

「ねえ、どれがいい?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / わたしのワンピース / めっきらもっきらどおんどん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

全ページためしよみ
年齢別絵本セット