新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

びゅんびゅんごまがまわったら」 てぃんくてぃんくさんの声

びゅんびゅんごまがまわったら 作:宮川 ひろ
絵:林 明子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1982年07月
ISBN:9784494006038
評価スコア 4.77
評価ランキング 654
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く
  • 届け、学童の子供たちに

    ぜひ小学校で読みたいだけでなく、学童で!!!
    ケガ人が出たから禁止。よくあることです。先生側からすれば、したくないけど仕方がないところもあり……。

    娘に「やめときゃいいのにやっちゃって、ケガして禁止!って言われてなぁ、お前がケガするからやでと責められちゃう話やで」と、ちょっと前振りしたら、即読みました。
    「毎日、(学校で)言われてる〜」と共感の言葉をはきながら。

    新しくはない本ですが、今も子供たちの共感を呼び、心の奥深くを鳴らします。これぞ良質であり名作。
    結局遊びの幅が広がった子どもたち。また校長先生の挑戦に脱落した子供がいて、その子にはその子なりの挑戦の仕方があって、それもまた功を奏すところがいいよなぁ〜と読みました。
    校長先生の、真剣に挑むような目つきが印象的です。

    びゅんびゅんごまを実際に見せて読みたいなぁ。

    投稿日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「びゅんびゅんごまがまわったら」のみんなの声を見る

「びゅんびゅんごまがまわったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しずくのぼうけん / がたん ごとん がたん ごとん / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

全ページためしよみ
年齢別絵本セット