新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

びゅんびゅんごまがまわったら」 ムスカンさんの声

びゅんびゅんごまがまわったら 作:宮川 ひろ
絵:林 明子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1982年07月
ISBN:9784494006038
評価スコア 4.77
評価ランキング 654
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く
  • 学校の先生にも読んでいただきたい一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    息子が小学校になってからずっと気になっていた一冊。
    三年生も終わろうかというこの時期になって、
    やっと一緒に読むことができました。

    表紙と題名からはどんなお話かも想像がつかなかったのですが、
    小学校の生徒数名と校長先生の、
    暖かい触れ合いのお話。

    ちょっと意地を張っちゃう女の子がいたり、
    仲間のために必死にがんばる男の子がいたり、
    わざとあまのじゃくなこといって子供たちを困らせちゃう校長先生いたり。

    校長先生のストーリーの持っていき方に、
    とても暖かいものを感じました。

    こままわしや、たんぽぽひな、くさぶえ、たけうま。
    今の子供たちには是非、試してもらいたい遊びもたっくさんでてきます。

    是非、小学校の先生にも読んでいただきたい一冊だなぁと思いました。

    投稿日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「びゅんびゅんごまがまわったら」のみんなの声を見る

「びゅんびゅんごまがまわったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しずくのぼうけん / がたん ごとん がたん ごとん / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

全ページためしよみ
年齢別絵本セット